視力回復

視力回復

視力回復のためのトレーニング方法とおすすめのメソッドを紹介しています。

視力回復方法

人間がものを見るときは、焦点が視野の中心にくるように眼球の筋肉が働いて調整するようになっています。この筋肉は、パソコンの画面や本など細かい文字などを見続けると、ずっと緊張し続けます。これが眼精疲労の原因です。

また、目のレンズである水晶体も一定に保たれるように、毛様体という筋肉が絶えず緊張して働き続けていますが、これも使い過ぎると網膜に画像を合わせることができず、近視などになっていきます。 老眼の場合も、このレンズを調整する神経の働きが低下することによって起こります。

ですので、近視や乱視、老眼は、こうした目の酷使による筋肉や毛様体の緊張と調整機能の低下を改善させる訓練を行うことで、治すことが可能となります。

視力回復トレーニング

モノを見る力を改善させるためには、大きく分けて2つのトレーニングが必要です。 ひとつは、上に書いたような、眼球を動かす筋肉やピントを合わせる毛様体を改善していくということ。 もう一つは、目が受け取った情報を認識して、理解・判断する脳の情報処理能力を高めることです。

眼精疲労の原因は、眼の中心視野ばかりを使ってモノを見ようとするせいなので、周辺視野で広く対象を認識する能力を高めることで、目の機能が良くなり、脳の力も高めることができるようになります。

▼眼と脳の力を高めるオススメのメソッド

視力回復&脳活性プログラム「アイアップ!」

視力回復 トップへ戻る

Copyright 2014 © よい暮らし通販ドットコム All Rights Reserved.

SEO対策テンプレート
  • SEOブログパーツ
seo great banner